釣りをしている男性

自分を守るためにも

青い海

明石ジギング鯛ラバは釣りに少しでも興味がある方にとっては、とても楽しい時間を過ごせるものです。ですが、海という大自然の中で行うものです。ですから、明石ジギング鯛ラバの利用には十分に気をつけるべきことも多くあるんです。それを十分に理解しておく必要があるでしょう。
まず初めて明石ジギング鯛ラバを利用される方は、船の揺れに十分に気を付けなくてはなりません。場合によっては船が大きく揺られることもあります。その際に海に落ちてしまわないようにしなくてはなりません。冬の海ともなると水温が非常に低いです。もし落ちてしまうと大変なことにもなりかねません。実際に釣りをしいているときはもちろん、船の乗り降りをする際にも十分に気を付けておきましょう。
また釣り針にも注意が必要です。普段から使い慣れている竿であっても、明石ジギング鯛ラバの上では勝手が違うことも多くあります。自分に刺さってしまったり、周りの人に刺さってしまうようなことになれば、大けがにも繋がります。気を付けて扱うようにしましょう。
さらには、釣れた魚の扱いにも注意しなくてはなりません。ヒレなどが刺さると非常に痛いです。出血することだってあります。素手で掴むのではなく、タオルなどを利用することを忘れないようにしましょう。
以上のように明石ジギング鯛ラバではリスクも多くあります。楽しい時間にするためにも、十分に気を付けておく必要があるでしょう。自分のため、そして周りの方のためにも理解しておきましょう。